GRAM

GRAM(Ghost Random Access Memory, ジーラム)とは、ゴースト(人工意識の通称)がインストールされた複合デバイスである。レプリカントをはじめとするドロイドの運用に用いられる。

概要

専用積層メタルガラス内部に、ナノマシン回路形成方式で人工神経網を構築したニューロコンピュータ。旧来のノイマン型コンピュータとは根本的に原理が異なる。

物理的に形成された神経網が演算と記憶保持を行う性質上、複製やデータ抽出は極めて困難であり、セキュリティは強固。

その他

搭載されている補助機能

  • 生理信号エミュレータ:間脳以下のコア機能を擬似的に提供し恒常性を維持する
  • 補助電源:コンデンサとも呼ばれる。高級品では単体でも数時間の稼働が可能
  • 音声会話モジュール:簡易な意思疎通を単体で可能にする